耳鳴り

セサミンのアレルギー対策について

ゴマに含まれるとても貴重な成分として知られているのが、セサミンです。
そのセサミンですが、アレルギーにもいいとされ、病気で治療中の人やアレルギー症状がたまに出るような人にとってはとてもありがたい食材になっています。
アレルギーの病気で代表的なものといえば、花粉症やアトピー性皮膚炎です。

そして、こうした病気に悩む人が増えてきています。
毎年、春先になるとマスクをしている人や花粉症の目薬をしている人が多くなります。
こうしたアレルギー症状に悩まされている人もゴマに入っている成分セサミンを摂取すれば、症状を改善することができます。

セサミンに効くとされるアレルギー症状は、じんましんや炎症、花粉症によって引き起こされる鼻炎や目のかゆみなどです。
こうした症状は、ヒスタミンと呼ばれる物質が大きく影響しています。
ヒスタミンは、免疫系の神経に作用する物質で、体内にアレルギー症状を起こす原因となるものが侵入すると、その際に放出される物質になります。

つまり、花粉症もスギやヒノキなどの花粉が体内に侵入することにより、過剰にヒスタミンが分泌されてひどい症状を起こしてしまうということです。
ヒスタミンは、脂質から作られていますが、脂質も代謝を行っています。
そして、セサミンはこの脂質の代謝を抑えてヒスタミンが過剰に分泌されることを防ぎます。

ヒスタミンがあまり生成されないということであれば、花粉症やアトピー性皮膚炎のような極端な症状も抑えることができます。
そして、セサミンには抗酸化作用もありますので、肌の状態を改善し、粘膜もより潤いのある状態に改善してくれます。
セサミンを食べてアレルギー対策を行うことで、毎年花粉症に悩んでいる人でも、少しずつ症状が改善されていきます。
花粉症などの症状では、春先になってアレルギー対策を行うのではなく、事前のアレルギー対策が病気になりにくい体作りを実現します。
食事で補えない分をサプリメントで摂取しましょう。
セサミンサプリメントには余計なものが含まれておらず、効率よくセサミンを摂取することができるためおすすめです。

このページの先頭へ