耳鳴り

セサミンと美容がもたらす関係

美しさを極めたい、あるいはいつまでも美しさを維持していたい、そう思うのは女性として当然のことです。
世の中にはいろいろな健康食品が出回っています。
その他、ダイエット、フィットネス、新しい健康法などたくさんの種類のものが生まれています。

ゴマにも美容にいい成分が含まれており、その代表的な物質をセサミンと呼んでいます。
セサミンはポリフェノールの一種だとも言われます。
もしかしたら、セサミンよりもポリフェノールのほうが一般的な名称かもしれません。

ポリフェノールは、チョコレートやワインに含まれている栄養素で、テレビCMや健康にいいとされるポリフェノールを前面に出して宣伝をしている商品もあります。
セサミンの効果として、抗酸化作用が挙げられます。
抗酸化作用は、活性酸素を除去することができます。

活性酸素は、不規則な生活や食習慣、さらに人間関係によるストレスなどにより、増えてしまいます。
増えすぎると、細胞を傷つけることがあります。
具体的には、肌荒れやシミ、ニキビなどの症状を引き起こすことになります。

活性酸素を除去すれば、こうした肌の悪い状態も少しずつ改善していきます。
さらに血液中の脂質を減らすことができます。
脂質つまり脂肪ということですが、血液中に脂質が多くなると、血管を痛めたり血液を巡っていくうちに体に溜まってしまいます。
脂肪が体内に溜まるわけですから、体にいいはずがありません。

セサミンはそうした脂質をうまく減らすことができ、ダイエットにも効果的です。
そして、女性なら女性ホルモンにより更年期障害を引き起こすことがありますが、セサミンは女性ホルモンと似た働きをするため、更年期障害の症状を軽くすることができます。
ここまで来てどうでしょうか?セサミンが女性にいいもので、健康だけではなく、美容にもいいことがよくわかったと思います。
体調だけではなく、肌の調子や心の状態をも安定させるセサミンには、とてもすごいパワーがあったということです。

このページの先頭へ