耳鳴り

セサミンは高血圧の方にオススメ

人には持病というものがあったり、いつの頃からか病気になって慢性的にその痛みに苦しんでいる人もいます。
また、生活習慣の乱れから生活習慣病になってしまい、高血圧や心臓病になってしまうこともあります。
そんな病気の中で高血圧という種類の病気があります。

こちらも多くの人が悩んでいる病気です。
しかも、年齢を経るとさらに高血圧になってしまう確率が高くなり、そう簡単に治すことができないものです。
高血圧になってしまうと、食事にも制限が生まれてしまいます。

例えば、塩分は控えるようにしなければなりません。
当然といえば当然ですが、味の濃い食事も厳禁で、できるだけ自然の成分を重視した食事を摂るべきです。
そんな高血圧の症状の方には、セサミンがオススメです。

セサミンを食事やサプリメントで摂取すると、血圧も下がり正常値になるようです。
これも調査の結果わかっていることで、気休めにセサミンがいいというわけではなく、積極的に摂取することで高血圧を食事の面から改善していこうという方法です。
そのためには、サプリメントで毎日セサミンを摂り続けるようにしたほうがいいでしょう。

一日の摂取量の目安は、60mg程度とされています。
ただ、この量はゴマとして食べると、とても多い量です。
ゴマにはいろいろな栄養素が含まれており、特に脂質は食べ過ぎてしまうと逆効果になりますので、栄養分が調整されたサプリメントタイプのものを食べるようにしてください。

つまり、食事だけで摂取しようとすると、余分な栄養素を摂ってしまうことがあるからです。
もちろん、食事の中で出てきたゴマは必ず食べるようにしてください。
食事のときは、ゴマの皮が栄養分の吸収の邪魔をしますから、擦りゴマにして食べるといいでしょう。
食事で食べるゴマはとても香ばしく香りがしますので、食べることも楽しくなるでしょう。
こうして、栄養のバランスを意識したセサミン摂取を心がけると、高血圧も次第に改善するという結果になります。

このページの先頭へ